告知とか

たまには告知でもしようと思います。

f:id:gheetaka:20170509231109j:plain

吉田和史×夜窓というバンドをやっています。

シンガーソングライターの吉田和史さん(右から二番目)率いる四人組です。どんなバンドか、と問われると毎度困っているのですが、「フォーク・ロックのジャズ風味」とか「アコースティックなアシッド・フォーク」とか「メロウな感じ」とか「浅川マキ」とかなんとか言って答えています。

昨年7月より活動しているのですが、早々に9月には1stシングル『円山町ラプソディE.P.』をリリース、また現在1stフルアルバム『ルーザーズ -終わりの街』を制作中、今年中にリリース予定、とまぁまぁ精力的に活動しています。

このアルバムが、なかなかに良い感じの音になってきていて、これはこれでお楽しみにしていただきたいのですが、この作業が落ち着いてきたのもあり、今後はそこそこコンスタントにライブを行っていこうと思っています。

とは言え、実はアルバム作りながらも毎月一回は定例ライブを行っていて、その会場が新宿御苑前駅近くのtoiletというバーなのですが、なんと看板すらなく、事前に調べたり誰かに連れてきてもらわないと、まず入ることはないであろう超隠れ家バーなのです(ちなみに上の写真もtoiletで撮影)。アルコールランプの灯りに照らされた店内はとても独特な、しかしリラックスできる雰囲気で、その空間も含めて楽しんでいただくといった趣でのライブを毎月第四日曜日に行っています。

というわけで今月はとりあえず、

  • 5/25(木)…山崎怠雅企画「生まれて、すみません」@荻窪 Club Doctor
     Open:19:00 Start:19:30 前売/当日:¥2,000/¥2,300(+1Drink)
     出演:吉田和史×夜窓, Deena, 山崎怠雅クインテット
  • 5/28(日)…吉田和史×夜窓 定例ライブ(ゲスト:aqubi)@新宿 bar toilet
     Open:18:30 Start:19:00 当日:¥2,000(+1Drink)
     出演:吉田和史×夜窓, aqubi

と、二本のライブに出演します。25日は山崎怠雅さんのバースデーライブ、28日は毎月の定例ライブですが、ゲストとして僕の大学ジャズ研同期+先輩のエレクトロユニットaqubiを迎えます。このユニットもなかなかによい手触りをしていて、個人的にtoiletで聴いてみたかった公私混同オファーです。ちなみにピアノの杉本は先述のアルバムにも何曲か参加してもらってますので、ライブの際にも弾いてもらう予定です。

また来月は、夜窓としては7日(水)に大塚Meetsの9周年イベントの一環で出演、25日(日)にはtoiletでの定例ライブを行うほか、僕個人としては、27日(火)に荻窪ベルベットサンにてスガダイローさん主催OKHP JAMにも出没する予定です。

広告を非表示にする